本文へスキップ

TEL.048-794-4061

〒339-0008 さいたま市岩槻区表慈恩寺684-1

さいたま市立桜山中学校
校長あいさつ

3つの「G」で日本一の教育都市を目指すさいたま市

    Grit・・・「やり抜く力」で真の学力を育成する
   
Growth・・・一人ひとりの成長を支え生涯学び続ける力を育成する
     Global・・・国際社会で活躍できる人材を育成する


「生徒が学びあい、自ら磨き高め、ともに輝く学校」

校長 井山 直之

さいたま市立桜山中学校長として3年目を迎えることができました。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。今年は、少し早く「希望の坂」の桜が満開の時期を迎えたため、始業式、入学式は木々の美しい新緑の中での実施となりました。
 本校は開校から今年で39年目を迎えます。全校生徒168名(8学級)での新年度スタートとなりました。今年度も校長として、新たな気持ちで教育活動の充実に全力で取り組んでまいります。

校訓『自主創造』

学校教育目標

『学べ』 真剣な授業、自主的な学習

  『磨け』 心身のたくましさと豊かさ

『輝け』 明るいあいさつと優しい心

  
 本校の校訓『自主創造』は、本校を巣立つ生徒一人ひとりが、中学校3年間で学び、身に付けたことを糧に立派に自立して、自分の人生を創りあげてくれることを祈念し、校歌の一節から選ばれました。また、学校教育目標の『学べ』『磨け』『輝け』は、桜山中生が大きく成長することに対する期待が込められています。

 『学べ』とは、第一に授業を大切にしてほしいということです。先生の話をしっかり聞いて、ノートをきちんととり、積極的に発言しましょう。家庭で毎日予習・復習し、疑問点は先生に聞いて必ず解決するようにしてください。

  『磨け』とは、心を磨くということです。あいさつと返事は心を磨く第一歩です。そして、思いやりをもち、相手の気持ちを考えられる人になってほしいと思います。自分が生活している環境を磨き、きれいにすることも大切なことです。

  『輝け』とは、体力・気力をつけ、人間性豊かになるということです。体育の授業はもとより、部活動や学校行事、地域の活動にも積極的に参加して、皆が輝ける学校にしていきましょう。

そして、今年度は「生徒が学びあい、自ら磨き高めながら、ともに輝ける学校づくり」を学校経営方針として、教育活動に全力で取り組んでいきたいと考えています。 

また、「目指す生徒像」として新たに「自分で考え、対話のできる生徒」を設定いたしました。コミュニケーション能力の中心となるのは「対話力」であるととらえ、@自ら考え自分の意見をもつこと、A自分の意見を相手にきちんと伝えること、B相手の話をよく聞き理解すること、の3つをめあてにして「話しのキャッチボール」ができるようになってほしいと思います。「対話力」を身に付け、コミュニケーション能力を高め、好ましい人間関係の中で「チーム桜山」の一員としての自覚をもちつつ、それぞれの長所を発揮してほしいと願っています。

中学校での3年間は、義務教育9年間の総仕上げであると同時に、高校教育または社会への巣立ちの準備期間でもあります。中学校時代は瞬く間に過ぎてしまいますが、将来健康で豊かな生活を送る基礎を築く上で大変重要な時期であると考えています。そこで、ぜひ中学校の3年間で次の5つの「心」をはぐくんでほしいと思います。

      
「5つの心」を基礎にした3つの「G」の育成推進

○「何事にも真剣に取り組むことができる心」
   真剣に学び運動に打ち込み、これからの社会を生きていくために必要な学力
   や体力を身に付けてください。

 ○「自分自身の言動をコントロールする心」
   規範意識を高め、自分で物事の善悪をしっかりと判断できるようになってく
   ださい。

 ○「自分自身と他人の命を大切にすることができる心」
   共に支え合う気持ちをもって、誰もが安心して安全に生活できる社会の担
   い手となってください。

 ○「集団の一員として、チームの一員として進んで協力することができる心」
   コミュニケーション能力を高め自分の役割をしっかりと果たし、社会に貢献
   できる人になってください。

  ○「自分で決めたことをやりとげようとする心」
    これは、「あきらめない意志の力」と言い換えることができます。自分自身
   ときちんと向き合い、自分についてしっかり考え、自分を大いに磨いてほし
   いと思います。

 言うまでもなく、生徒の皆さん一人ひとりが桜山中学校の主役です。今後の皆さんの活躍と成長を大いに期待しています。今年度も、桜山中学校では、生徒の「夢と希望」を大切にしながら、生徒自身を主役にした取組を充実させ、目標を一つひとつ達成させていくことで、生徒が「自信と誇り」をもてる教育を推進してまいります。また、当たり前のことがしっかりとできる子どもたちに育てていきたいと考えております。

 保護者・地域の皆様方には、より一層のご理解とご支援をいただきますようお願い申し上げます。そして、温かな眼差しで生徒を見守っていただくとともに、様々な機会に学校へ足を運んでいただき、活動に一生けん命取り組んでいる生徒に、励ましの声をかけていただければ幸いです。
  平成30年度も、よろしくお願いいたします。

  

 



information

さいたま市立桜山中学校

〒339-0008
さいたま市岩槻区表慈恩寺684-1
TEL.048-794-4061
FAX.048-795-0379